9月企業見学研修旅行を実施いたしました!

2018年9月20日(木)~21日(金)1泊2日

石川ベンチャー倶楽部では9月企業見学研修旅行を実施いたしました。

毎年実施している企業見学研修旅行は優良企業を訪問させて頂き、異業種の優れた業務手法や理念教育などを学ぶ機会として実施しております。今回は正会員、グランド会員、Next会員から総勢32名が参加となりました。

今回で5回目となる本年度は、滋賀県近江八幡にございます「ラ コリーナ近江八幡」(http://taneya.jp/la_collina/)見学と、ラ コリーナを運営されているたねやグループCEOの山本昌仁様にお話をお伺いする機会を頂きました。

ご講話テーマは、「伝統と改革 ~たねやらしさを貫く経営~」。
「枝葉の部分は自由にやってもいいが、大きな幹は絶対に変えては駄目」。そして三つの経営理念「天平道(てんびんどう)、黄熟行(あきない)、商魂(しょうこん)」についてお話が進みました。「商いの道は人の道」その言葉に込められた想いや意思を深く深く感じた次第です。

たねやさんの経営方針にございます言葉「今日如何にお客さまにお喜びいただくか、これこそが商いの真髄なり。数字のみを追うは真の商いにあらず。心を砕き、身を低くして、客さまへの礼をつくすべし。」なのですが、ラコリーナツアーのガイドの方、レジやショップで接客下さった方、本社でご対応頂いた皆さん、すべてのスタッフの方々が本当に楽しそうに素晴らしい笑顔で、お客様をきちんと見て、そして自分の言葉で応対されていらっしゃいました。皆さんが想いを踏襲し、それぞれがそれぞれの方法で実施されているのだなと感じ入りました。

このような機会を頂けました事、心より感謝申し上げます。
またご調整頂きました山口様、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。重ねて御礼申し上げます。