11月 合同例会「企業の成長戦略を考える会」の開催

石川ベンチャー倶楽部Nextは、石川ベンチャー倶楽部と
合同で11月合同例会を開催致しました。

日時:2018年11月21日(水)19:00-21:00
会場:地場産業振興センター 新館 5F 第12研修室

内容:Nextは、今年度の活動の1つにコラボを生み出す
取り組みを推進して参りました。
新たな発見やヒントを得て、更なる成長に繋げる
機会とする為、コラボ関連の経験をお持ちの石川
ベンチャー倶楽部会員から、貴重なお話を伺い
有意義な学びの機会と致します。

(1) コラボ関連経験談発表
石川ベンチャー倶楽部の6名の講師により、
出席者全員に向け、ご経験談を発表頂く。
講師;山城大助氏、岡田浩幸氏、苗代亮達氏、
羽田和政氏、江口充氏、河上伸之輔氏。
(2) 分科会形式でディスカッション
席を移動し、更に深く話を聴きたい講師
のもとに集まり、質問にお答え頂く。

懇親会会場:魚吟(UOGIN) (開始時刻 21:20)
金沢市片町 2-24-2 TEL 076-225-8724

コラボ関連経験談発表は、6名の講師それぞれ10分の
持ち時間の中で、失敗談や成功事例、気を付ける
ポイント等、ご経験に基づき様々な切り口で発表して
下さいました。
講師の皆様には、発表に伴い事前準備頂き誠に
ありがとうございました。

その後、分科会形式で、更に深く話を聴きたい講師の
もとに席を移動し、質問にお答え頂きました。
膝を交えた忌憚のない質疑応答の時間は、Next会員
にとって、大変貴重な経験となりました。

石川ベンチャー倶楽部とNextの交流という側面からも、
大枠として「企業の成長戦略」について、事業規模や
経験年数といった垣根を越え、素直に学び合うという
意識のもと前向きで闊達な意見交換の場となりました。

今回の進行スタイルは、初めてのチャレンジでしたが、
参加者の皆様のご協力によりスムーズに取り行うことが
できました。

また、3名のオブザーバーをご紹介下さいました会員の
皆様、お声掛け頂き誠にありがとうございました。

10月 Next定例会「ビブリオバトルNext予選会」の開催

石川ベンチャー倶楽部Nextは、10月Next定例会を開催
致しました。

日時:2018年10月11日(木)19:00~21:00
会場:能加万菜 Agri
懇親会会場:同会場
野々市市横宮町16-3 ヴァンソレイユ内
TEL 076-218-4155

「ビブリオバトル」は、発表者がそれぞれお薦め本を
持ち寄り、面白さを伝えるプレゼンを行います。
そして、参加者は、1番読みたくなった本に投票
するという知的ゲームです。

今回は、毎年恒例となっております、年初の合同
例会「ビブリオバトル」に先立ち、「ビブリオバトル」
の意義を丁寧に伝える機会として、また、本会に
Nextの精鋭を送るべく、初めての試みとして、
Next参加者全員による予選会を開催致しました。

・発表時間 4分/人+質疑応答。
(1月合同例会では 発表5分/人+質疑3分)

Nextは、大きく成長する為に、多くを学ばなければ
なりません。 様々な学びのツールの中から「本」
に着目し、普段読まないジャンルの本の情報や知識
を仲間と共有することで、刺激を受け、思考の
広がりと学びへの更なる意識向上に繋げます。

加えて、伝えるスキルを磨くチャンスでもあり、大変
有意義な取り組みです。

投票の結果、栄えある1月合同例会「ビブリオバトル」
Next発表者は以下の4名に決定しました。

・東 信隆
・竹田 太志
・高畠 ともみ
・青山 晃正
(次点 斉藤 英和)

2名のオブザーバーの出席や、もっぱら読書はスマホで
という若者、そして会員からの愛あるツッコミなど
和気あいあい賑やかで実りある定例会となり
ました。

 

9月 Next定例会「PRラリー&コラボ起案会②」の開催

石川ベンチャー倶楽部Nextは、9月Next定例会を開催
致しました。

日時:2018年9月13日(木)19:00~20:50
会場:しいのき迎賓館 3F セミナールームA
懇親会会場:能加万菜 くし家 (21:20開始)
金沢市片町2-2-15 北国ビル1F
TEL 050-5827-7148

今回は、8月のPRラリーを踏まえ、コラボ企画実施に向け
「コラボ回転寿司」形式にて、個別に1対1で全員と
面談し、具体的な話し合いからコラボのアイデアを
掘り下げました。

面談時間は、3分50秒/組で、あまり長くはありま
せんでしたが、短い時間だからこそ、集中して
積極的に意見を出し合い、大変盛り上がりました。
いくつかコラボに繋がる期待が持てる内容のものも
でました。

石川ベンチャー倶楽部Nextグループより河上副理事が
出席下さり、「コラボ回転寿司」にも加わって頂き
誠にありがとうございました。

河上副理事からは、
3件コラボできそうな感じです。
普段から、自分の事業を簡潔に上手く説明できる
ように心掛けています。
また、情報発信する人のもとに、情報や人が集まる
と思っていますので、発信する意識を高く持つ
ようにしています。
「コラボ回転寿司」は、石川ベンチャー倶楽部の場以外
でも是非やってみたい有意義な企画でした。
今回、Nextの皆さんと情報交換が図れてとても
良かったです。
とのコメントを頂きました。

関連の例会としては、11月合同例会「企業の成長
戦略を考える会」の開催に向け、石川ベンチャー倶楽部
の皆様のご協力を頂きつつ、周到に準備を進めて
参ります。

 

8月 Next定例会「PRラリー&コラボ起案会①」の開催

石川ベンチャー倶楽部Nextは、8月Next定例会を開催
致しました。

日時:2018年8月9日(木)19:00~20:50
会場:石川県地場産業振興センター 本館3F 第8会議室
懇親会会場:旬菜酒場 笑禄 (21:20開始)
金沢市本町2-20-26
TEL 050-5570-4985

2018年度 Next活動指針に則り、実現に向けたステップ
の1つとして、PRラリー等により、各社の事業内容や
新規取り組みを深く知ることで、「強みを更に強く、
弱みを補填できる関係性づくり」を推進します。

PRラリーは、1名ずつ演壇に出るのではなく、ロの字
形式で、円卓を囲み着席したまま、順に発表しました。

自社紹介等の資料配付は自由としました。

発表内容
・持ち時間 3分45秒/人 (発表者22名)
・発表目安 自社紹介ならびに強み 2分
何が出来るか、どの様な応援が欲しいか 1分45秒

発表を聴きながら、「コラボ等起案シート」に、コラボに
繋がるような気になる企業のポイント等をメモします。
このシートに基づき、9月Next定例会「PRラリー&コラボ
起案会②」では、関係企業同士がお見合い形式で
具体的な話し合いを行います。

4名のオブザーバーの参加を得て、懇親会では既に、
わくわくする様なコラボのお話もあちこちで聞かれ、
大変盛り上がりました。

Nextは、個の成功を目指す為、お互い応援し、アイデア
を出し、協力し合い、成長を加速させて参ります。

 

7月 石川ベンチャー倶楽部「公開講演会」の開催

石川ベンチャー倶楽部は、南原 竜樹氏ならびに安田 久氏
をお招きし、「公開講演会」を開催致しました。
7月合同例会の位置付けということで、Nextも活動に参画
しました。

日時:2018年7月17日(火)18:00~20:30
会場:石川県地場産業振興センター 新館 コンベンションホール
講師:南原 竜樹 氏、安田 久 氏
テーマ:「刺激の創造」
~リアルマネーの虎&しくじり先生から学ぶ~
懇親会会場:ル・グリル ドミニク・ブシェ カナザワ

講演会には、150名の方がご来場下さいました。

Next会員にとりまして、自身を見直し、夢の実現に
向け大変大きな刺激となる講演でした。

講演後のNext会員から寄せられた感想の一部を
下記の通りご紹介致します。

人生山あり谷あり。でも、何事も覚悟を決めて
やりきれば必ず結果が出るし、例えそれが失敗しても
次に繋がるんだと思い、とても励みになりました。
困った時に仲間が助けてくれる、というのが印象的
で、Nextもそういう会でありたいと思いました。
ビジネスとしての付き合いだけでなく、心の支えにも
なるような関係を築いていきたいです。
講師お二方の半生の話がほとんどだったので、人生
のターニングポイントでの選択や、その時の手法などを
具体的にお聞きしたかったです。

実際に苦労された社長お二方のお話で、銀行からの
お金の借り方など、どんな本にも書かれていない
実践的なノウハウが多くとても勉強になりました。

「10年前の夢・10年後の夢」の話を聞いて、10年前、
10年後の自分について考えました。
過去の自分を反省し、10年後の自分をより良いもの
にするべく行動しようと決意しました。
また、失敗をしても前に進み続けることが大事と
いう言葉は非常に感銘を受けました。  失敗を
すると精神的にも止まってしまいがち。 そんな
時こそ進み続けるべきと考えを改めました。

南原講師、安田講師共に天国と地獄を見たお二人。
特に、安田講師のお話は実体験からの熱いお話で
楽しめました。
失敗の一番の理由は夢が低いこと。
どんな夢でも熱い思いがあるとそこに向かって
突き進んでいける。
私欲=事業欲。 自分はそこに迷いが出た時に
自分仕事に対しても迷走し始めました。
お二人の話を聞いて、再度、私欲でも自分の夢を
もう一度形にし、しっかり時計をあわせて進んで
いこうと思いました。
質問タイムは、生の声が聞けてリアルで面白い時間でした。

特に南原講師の飾らない率直な意見に共感しました。
具体的なアイデアの面での話しも聞きたかったです。

Nextは、今回の講演会で学んだこと感じたことを
踏まえ、8月9月のNext定例会「PRラリー&コラボ起案会」
①、②に繋げて参ります。

 

6月 Next会員拡大セミナー「出口治明氏講演会」の開催

石川ベンチャー倶楽部Nextは、出口治明氏(ライフネット生命
保険株式会社 創業者)をお迎えし、恒例のNext会員
拡大セミナーを開催致しました。

日時:2018年6月8日(金)19:00~21:00
会場:石川県地場産業振興センター 新館5F 第12研修室
講師:立命館アジア太平洋大学(APU)学長
出口 治明氏
テーマ :「任せ方、ダイバーシティ戦略」
セミナー参加費:無料
懇親会会場:能加万菜 郷(講師も参加下さいました。)
金沢市本町2-4-30 金沢ビルラン 1F
TEL 076-255-2727
懇親会参加費:5,000円

講演前の時間を活用し、講師自ら参加者の席を回り、
名刺交換を行い、交流を図って下さいました。
開始時刻より少し前に着席していた参加者は、この
サプライズにテンションも高まり、その効果は、熱心な受講
態度に表れていました。

参加者からは、世界基準から日本を見ることや物事
の本質を見抜く力をしっかりと身に付けなければ
ならないと感じた、また、それには常識に捉われず、
蓄積した知識やデータを因数分解し、論理的かつシンプル
に説明できるよう、歴史を深く学ぶことや縦横思考
を実践したいという意見を多く聞きました。

加えて、先人が実践してきたことは現在にも通じる
ことも多く、そして基本を忘れるとろくなことはない
等の講師のお話から、あらためて読書の大切さを感じ
たとの感想も聞かれました。

様々な視点で物事を見、考える幅を広げ、そして生ま
れるアイデア次第で、将来大きく成長できる希望を感じ、
同時に愚直に取り組む粘り強さの大切さも学んだ
講演でした。

最後に、講師からは更に、石川ベンチャー倶楽部のような、
自分とは異なる事業展開や価値観、思考を持つ人との
交流は、大変有意義であると述べて頂きました。
私たちNextは、学びの環境を更に充実させる為にも、
1人でも多くの仲間と共に活動を推進して参ります。

今回参加の会員の皆様には、Nextの活動に興味を
持たれている方や、ご友人へのお声掛け、また社員様
を同伴頂き、誠にありがとうございました。

Nextは、会員が主体的に会に参加し、会員同士が互いに
協力し合うことで、会員自身の成長、並びに会社の成長
を実現することを目標としています。 今後も、会員
の学ぶ意欲を成長へと繋ぐ活動を展開して参ります。

 

石川ベンチャー倶楽部Next「2018年度 第5回定時Next総会」の開催

石川ベンチャー倶楽部Nextは、Next会員ならびに石川ベンチャー
倶楽部Next委員会メンバーの皆様をお迎えし、「第5回定時
Next総会」を開催致しました。
その後、本会に合流し、山城氏の基調講演ならびに懇親会
にも参加しました。

開催日時:2018年5月16日(水)16:30-21:00
会場:金沢東急ホテル

16:30-16:55 第5回 定時Next総会 (Nextのみ)パインルーム
17:00-17:50 第5回 定時社員総会(本会合流)ボールルームC
18:00-18:50 基調講演 ボールルームC
講師;石川ベンチャー倶楽部 山城 大助 氏
(株式会社ライフホールディングス 代表取締役社長)
19:00-21:00 懇親会 フォレストルーム

平成29年度活動経過報告ならびに予算執行報告に続き、
第1号議案/2018年度活動方針(案)、
第2号議案/2018年度Next予算(案)、
第3号議案/2018年度Next役員体制(案)
の各審議の結果、全会一致により、原案通り承認可決しました。

今年度のNext活動指針は、「個の成功を目指すため、お互い
応援し、アイデアを出し、協力し合い、成長を加速させる。」です。

経営力向上に向け、セミナーやイベントの内容充実と共に、石川ベンチャー
倶楽部との連携も更に強化し、1人1人の成長に繋がる高品質
な学びを提供致します。

今年度も、先輩経営者である石川ベンチャー倶楽部の皆様から、
適切なアドバイスを直接受けることができる「経営相談」の
機会を、継続実施致します。

互いに応援し合える関係性づくりの為、積極的に活動へ参画し、
情報交換や相互理解を深め、チャレンジする環境を整え、コラボ等
の取り組みを推進します。

理事を筆頭に3つのグループに分け、横繋がりを強化します。

多くの会員と共に学び合う、より良い環境を構築すべく
石川ベンチャー倶楽部の協力も頂きながら、継続して会員の
増員に取り組みます。

石川ベンチャー倶楽部Next委員会を代表して 池田理事より、
ご自身がNext会員の時、仲間同志切磋琢磨し刺激し合った
経験をお話下さり、更に、Nextの年間活動への全面協力の
力強いコメントと、エールを頂きました。
石川ベンチャー倶楽部の皆様、今年度もご指導の程よろしく
お願い申し上げます。

西田会長、羽根副会長体制のもと、Nextらしく新しい取り組み
に積極的にチャレンジし、Next会員全員が価値を共有できるよう
役員一同、知恵を出し合って参りますので、今後の諸活動に
つきまして沢山の皆様がご出席下さいますよう、日程の
確保をお願い致します。

 

4月Next定例会 IVC会員セミナー「岩田 真人氏講演会」の開催

石川ベンチャー倶楽部Nextは、4月定例会を開催致しました。

日時:2018年4月12日(木)19:00-20:50
会場:石川県地場産業振興センター 新館5F 第13研修室
講師:株式会社トランスパレンス
代表取締役 岩田 真人氏
テーマ :「捕食者の支配」
懇親会会場:旬菜酒場 笑禄
金沢市本町2-20-26
TEL 050-5570-4985

岩田講師は、知る人ぞ知るNext初代「絶好調」会長
で、石川ベンチャー倶楽部に昇格されてからも、変わらず
Next会員の成長に尽力下さっています。
そして、岩田講師自身、この「IVC会員セミナー」の演壇に
立ちたかったと述べて下さったように、事前に入念な
講演準備を行って下さいました。

講師、渾身のセミナーは、いつもに増してお話のテンポも
淀みなくパワフルで、時折、自虐的ユーモアも交えつつ、
愚直に何年たっても必ずやってやるという気持ちを
大切に、自分らしく生きることを教えて下さいました。

参加者からは、「自分自身と真剣に向き合うことが
成長に繋がるということを学んだ。」「花より花を
咲かせる土になるという言葉で、反省と共に、下支え
する側に徹していきたいと思った。」「まだまだ
努力も覚悟も、成長することへの執着も中途半端だと
気付かされた。」など、改めて先輩経営者の凄さに
刺激を受けたという声を多く聞きました。

参加者の背中を押して頂いた、新年度のスタートに
ふさわしい講演会となりました。
また、4月ということで講演後には、「名刺交換」の
時間を設け、交流を図りました。

新会員2名と、オブザーバー1名(例会終了後、入会表明
下さいました)、また、石川ベンチャー倶楽部からは、
池田さん、岩下さんが参加下さいました。
ありがとうございました。

今年度、西田会長、羽根副会長の新体制となり「個
の成功を目指すため、お互い応援し、アイデアを出し、
協力し合い、成長を加速させる。」をNext活動指針
として、会員の相互理解を深めることを基軸に、
各活動を展開して参ります。

 

3月 Next定例会「個人目標必達。成果発表」の開催

石川ベンチャー倶楽部Nextは、2017年度最終例会を
開催致しました。

今年度、「自らが主体となり、応援し合うことで、
仲間と共に成長する。」を活動指針とし、
その活動の軸に、目標達成の為の課題解決を据えて、
各活動を展開して参りました。

自身の取り組みを振り返ると共に、メンバーの活躍に
刺激を受けたり、より高い目標にチャレンジする決意を
新たにする参加者でした。

日時:2018年3月8日(木)19:00~21:05
会場:能加万菜 Agri (21:15-懇親会も同会場。)
内容:今年度の目標達成状況を振り返り、グループ内で
個々の取り組みを共有。
各グループを代表して、それぞれ1名が全体発表を
行う。

特別ゲストとして、中小機構のご担当者より、支援施策等
の有意義な情報をご提供頂きました。

年間活動表彰では、羽根グループが、目標達成率№1
グループに輝きました。 羽根グループのチームワークは、
他の模範となるもので、出席率も№1でした。

最後に今年度を以って卒業される古田会員、ならびに
石川ベンチャー倶楽部へ昇格される高山会員、塩谷会員へ
花束が贈呈されました。

本日は、2名のオブザーバー出席と、石川ベンチャー倶楽部
より池田副理事が出席下さいました。
ありがとうございました。

2018年度も、従前の活動に捉われず、Nextらしく新しい
取り組みにチャレンジして参ります。
石川ベンチャー倶楽部の皆様、引き続きご指導の程
よろしくお願い致します。

 

2月 Next会員拡大セミナー「前田 泰一氏 講演会」の開催

積雪の為、急遽日程・内容が変更となりました2月
Next会員拡大セミナーを開催致しました。

日時:2018年2月28日(水)19:00~21:00
会場:石川県地場産業振興センター 新館5F 第12研修室
講師:株式会社金沢ちはらファーム 代表取締役社長
マエダ薬品商事株式会社 会長
前田 泰一氏
テーマ :「福祉と農業について」

前田講師は、
株式会社金沢ちはらファームにて、農福連携をされています。
先進的な農業と障害者雇用にも取り組まれており、
海外からの視察受け入れや全国で講演会も実施されています。

また、同ファームは「NPO法人アスペの会石川」と、発達障がいの
子どもを持つ親が、それぞれ出資して作りました。
ブルーベリー栽培をメインに、無農薬・無化学肥料にこだわった
野菜づくりを行っています。

Next村田会長コメント
本当に貴重なお話を聴けたことに感謝の日でした。
「障がい者」という固定観念で無理と出来ないと決めて
しまっていることや、狭い視野での考えていることに
気づかされました。
懇親会でも沢山お話を頂き、人(部下)との関わり方や、
コミュニケーションの大切さをご教授頂きました。
今回の講演は、ベンチャー倶楽部Next会員にとって、
身近な問題に関わる内容であり、本当によかったと
感じました。 ありがとうございました。

農福連携という言葉を初めて聞く参加者にも、大変
分かり易い内容で、雇用に関して考えたい、個性を
生かすことを真剣に考えたい等の声が聞かれました。
また、6名のオブザーバー参加を頂き、開催に際して
お声掛け下さいました皆様、誠にありがとうございました。