4月 Next定例会「示野 敬和氏セミナー」の開催

石川ベンチャー倶楽部Nextは、IVC会員の示野講師を
お招きし、4月定例会を開催致しました。

日時:2017年4月13日(木)19:00-20:50
会場:石川県地場産業振興センター 新館5F 第13研修室
講師:株式会社示野薬局
取締役 業務推進開発部長 示野 敬和氏
テーマ :「ドラッグストア業界の今とこれから
~競争社会の中で生き抜く戦略~」
懇親会会場:とらや
金沢市八日市2-211-2
TEL 076-244-0211

示野講師におかれましては、少しでもNext会員の参考
になればと細部に亘って配慮頂き、入念な講演準備を
行って下さいました。
また、石川ベンチャー倶楽部からも、今村さん、廣島さん、
岩田さん、髙村さん、池田さんの5名がオブザーバー参加
下さり、各テーブルのグループディスカッションにも加わって頂
きました。

示野講師、渾身のセミナーは、論理的でお話のテンポも淀みなく、
時折、分かり易く例えて言って下さるので、皆、自社と
比較しながら、しっかりと聴くことができました。

正に、ポジショニング戦略の効果の実例を見せて頂きました。
特に、「徹底力」と「財務諸表の力」、そして重要なの
が「継続力」であることも学びました。

「徹底力」では、現場力向上において、指導者の指導標準化
と徹底させることの可視化。「継続力」では、「すぐやる」
「必ずやる」「出来るまでやる」という、常に前向きな
姿勢を持ってこそ、すばらしい成果が待っていること。
などに共感する参加者が多かったようです。

超高齢化社会を目前にして、健康寿命を支える地域医療の
在り方をしっかりと見据えた、将来に向けてのお話も
興味深く伺いました。

講演後に、「名刺交換」の時間を設け、交流を図りました。

Nextでは、懇親会の更なる充実に向けた取り組みの1つとして、
講演後、グループ毎に、勉強になったことや質問事項を出し
合い、各代表者が取りまとめて、懇親会場にて、一問一答
形式で、質疑応答の時間をじっくりと取っています。

質疑の内容は、別途、Next会員全員に発信致します。

 

「第二回石川若手経営者大交流会」が開催されました!

日程:2017年4月8日(土)
「第二回石川若手経営者大交流会」が開催されました!

今回で2度目の開催となる大交流会は、石川県の各異業種交流団体の更なる発展、各企業の更なる発展および石川経済の発展を目的として実施させて頂いております。

参加団体は、
一般社団法人 石川県倫理法人会さま
公益社団法人 金沢法人会青年部会さま
金沢青年実業クラブさま
公益社団法人 金沢青年会議所さま
石川県中小企業家同友会 青年部会さま
一般社団法人 石川ベンチャー倶楽部
以上6団体、合計105名の方々にご参加頂きました。

年度初めのお忙しい中ご参加頂き、本当にありがとうございました。

第一部は、本年度のホスト団体である、一般社団法人 石川ベンチャー倶楽部の会長 島村嘉郎さんの開会挨拶の後、経営者同士の交流、団体同士の交流をグッと深めるための企画として、ビジネスゲームを行いました!

ゲームの運営は、株式会社プロジェクトデザインの代表取締役 福井 信英様のご協力を頂き、経営者の為の学べるグループワークとして、上司部下体験ゲーム「The Team」を全員で体験致しました。

交流を図るため、メンバー入れかえで2回行いましたが、初回から元手1000万円を5000万円以上の高額利益を叩き出すチームが続出!2回目は、メンバーを総入替えしたにも関わらず、ほぼ全チームが目標の5000万円をクリアするという、さすが現役の経営者が集まりらしい結果に(笑)白熱した時間となりました!福井様、ご協力ありがとうございました!

閉会のご挨拶は、昨年度のホスト団体である、金沢青年実業クラブ 相談役の宗守重泰 様に頂きました。今までありそうでなかった会という事で企画されたそうですが、継続事業として実施できたことに感謝を頂いた次第です。

第二部の懇親会では、開会の挨拶を一般社団法石川ベンチャー倶楽部 副会長の熊野友勝さんが行い、乾杯は、公益社団法人 金沢法人会青年部会 部会長の田野口 和矢様より頂戴致しました。

ブッフェスタイルで行った懇親会ですが、ゲームの余韻もあり大変盛況な時間となりました。 途中、各団体のPRタイムを設け、個々の団体の活動内容も発表頂きました。皆さんの趣向を凝らした発表に歓声と拍手が送られました。

最後の来場謝辞は、来年度のホスト団体である石川県中小企業家同友会 青年部会さまの部会長、萩野充弘様よりご挨拶を頂き、無事終了となった次第です。

最後になりますが、各団体の窓口をご担当頂いた井波様、田中様、中島様、瀬戸様、宮田様、ご調整と取り纏め、本当にありがとうございました。皆さまのご協力があってこその会でした。この場をお借りして御礼申し上げます。